actions

培風館

株式会社培風館(ばいふうかん)は、理学工学心理学などの大学向け教科書を中心とした出版社である。

概要

創業者は山本慶治(1881-1963)。山本は兵庫県の豪農の家に生まれ、1908年東京高等師範学校英語科卒、1910年同教育研究科修了、奈良女子高等師範学校講師。岡本米蔵の紐育土地会社に勤務、その出版部門常務となり、1938年培風館として独立。当初は東京高等師範学校の教科書を刊行していた。1962年その長男の山本俊一(1910-2008、東大工学部卒)が社長となり、67年次男の山本健二(1912-93)が継ぐ。健二の死後その子の山本格が社長となる[1]

かつては高校数学向けに「理系のための数学I」「理系のための基礎解析」などの受験産業にも1993年まで意欲的であった。1994年以後はその規模を大きく縮小した[2]ものの完全になくなってはいない。

脚注

  1. 稲岡勝監修『出版文化人物事典』日外アソシエーツ
  2. 数学の探究的学習―センター試験数学1A・2Bを通して創造力を育む”. kyoiku-u.jp. . 2019閲覧.

外部リンク

テンプレート:Company-substub