actions

国人

2019/5/2/ (木) 08:56時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

国人(こくじん、くにびと、くにゅうど)

国衆 (くにしゅう) ,国民 (こくみん) ともいわれる。南北朝~戦国時代を通じての地方の荘官地頭名主など在地領主,在地土豪,地侍などをいう。もと国衙支配下の人の意であったが,鎌倉時代末期以降,自立して荘園制の枠をこえて1郡,1国の規模の行動範囲をもち,それだけの力を結集でき,しかもそれによって守護大名らと対抗できる存在となった。室町時代には各地で領主化しようとして,あるいは守護の被官となり,あるいはこれと対抗する集団の主導力となった。そして下剋上の過程において戦国大名となったり,またその家臣団に組入れられたりした。安土桃山時代には,兵農分離の進展に伴い,城下町に結集されるにいたった。 (国一揆 )



楽天市場検索: