actions

回転 (ベクトル解析)

2019/5/2/ (木) 09:16時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版 (内容を「'''回転'''(かいてん、{{lang-en-short|''rotation'', ''curl''}}){{math|rot}}(または {{math|curl}}) 平面上では,1点のまわりに,図形 (一般...」で置換)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

回転(かいてん、: rotation, curlrot(または curl

平面上では,1点のまわりに,図形 (一般には点集合) を同じ角だけ回す変換をいう。3次元空間では,軸のまわりに,それと直交する平面上を回転することで,回転角のほかに,軸の方向が指示されなければならないので,少し複雑になる。 n 次元空間では,(n-2) 次元空間を「軸」として回転することを考えなければならない。回転の全体はをつくり,回転群という。



楽天市場検索: