actions

半田空の科学館

2018/9/7/ (金) 20:17時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版 (1版 をインポートしました)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)


半田空の科学館(はんだそらのかがくかん)は、愛知県半田市にある地球宇宙に関する科学館である。

概要

1985年昭和60年)に開設された科学館で、半田市体育館と同じ施設内にあり半田市立図書館半田市立博物館が隣接している。

管理運営は指定管理者としてアクティオ株式会社が行っているり[1]

施設

1、2階には展示室があり地球や宇宙に関する展示が行われている。

プラネタリウムホールは、直径18mのドームに240席の観客席があるほか、ピアノを備えておりプラネタリウムの投影機を格納しドームの一部を開口することによって多目的ホールとしても使用することができる。プラネタリウムはミノルタ製 MS-18 ATを使用。

屋上には天体観測所があり5台の望遠鏡があり毎月星見会が行われている。

利用案内

  • 開館時間 - 9:00 ~ 17:00
  • 休館日 - 月曜日、年末年始
  • 入館料 - 展示見学については無料。プラネタリウムは子ども(3歳から中学生まで)は100円、大人は210円。

交通アクセス

出典

  1. 半田空の科学館・半田市体育館をご紹介します。”. アクティオ株式会社. . 2015閲覧.


関連項目

外部リンク