actions

世界平和統一家庭連合

2018/9/1/ (土) 10:48時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版 (脚注)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
世界平和統一家庭連合
略称 家庭連合
(旧略称は統一教会、統一協会)
設立年 1954年
設立者 文鮮明
種類 宗教法人
目的 教会統一・統一韓国・世界平和[1]
本部 大韓民国の旗 韓国ソウル市
関連組織 韓日人教会、原理研究会、世界平和宗教連合、世界平和教授アカデミー、世界平和女性連合、世界平和青年連合、日本青少年純潔運動本部、真の家庭運動推進協議会、国際勝共連合、世界日報社、光言社、一心病院、世一観光、一和[2]、トゥルー・ワールド・フーズ、ニューズ・ワールド・コミュニケーションズ
テンプレートを表示

世界平和統一家庭連合(せかいへいわとういつかていれんごう、英語: Family Federation for World Peace and Unification、略称:FFWPU

文鮮明が1954年に創立した韓国生まれの土着的キリスト教系新宗教。旧・世界基督教統一神霊協会。

日本には58年に伝播し、信者は数万人程度とされる。80年代ごろから霊感商法や高額献金、正体を隠した勧誘などが社会問題化し、現在まで訴訟や被害相談は絶え間ない。

政治団体・国際勝共連合により、自民党議員らを中心に政治にも関わってきた。近年の安倍政権下では信者学生団体UNITEが政権擁護・共産党攻撃に努めている。

2012年に教祖が死去、15年に世界平和統一家庭連合に改称したが、後継者・勢力争いなどから組織が分裂している。

関連項目

脚注

  1. 『神様の摂理から見た南北統一 』文鮮明, ‎世界基督教統一神霊協会 , 2000年
  2. 櫻井・中西 2010, p. 99.

外部リンク



楽天市場検索: