actions

コイ

ニシキゴイ.jpg

コイ学名Cyprinus carpio

コイ目コイ科の淡水魚。食用魚の一つであるが,飼育品種としてヤマトゴイ,ドイツゴイ,観賞用ニシキゴイ(観賞魚)などがある。全長 60cm,まれに 1mをこえる。背面は緑褐色,側面は黄みを帯びた銀白色。鱗は円鱗で,鱗列により網目状斑紋を形成する。口辺には 2対の口ひげがある。雑食性。日本各地の河川,湖沼に見られるが,各地の河川,湖沼に移殖が盛んに行なわれたため,天然分布と移殖による分布の区別がつけがたい。全世界に移殖され,野生化している。日本,ユーラシア大陸に分布する。



楽天市場検索: