actions

アンチモン

2019/4/28/ (日) 23:25時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版 (内容を「'''アンチモン'''({{lang-de-short|Antimon}} {{IPA-de|antiˈmoːn|}}、{{lang-en-short|antimony}} {{IPA-en|ˈæntɨmɵni|}}、{{lang-la-short|stibium}}) 元素記...」で置換)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

アンチモン: Antimon [antiˈmoːn]: antimony [ˈæntɨmɵni]: stibium

元素記号 Sb,原子番号 51,原子量 121.760。周期表 15族に属する。安定同位体はアンチモン 121 (存在比 57.25%) および 123 (42.75%) 。単体は銀白色,金属光沢のある六方晶系の半金属結晶。延性,展性は乏しい。比重 6.684,融点 630.5℃,沸点 1380℃。塩酸,フッ酸,アルカリに不溶,王水,硝酸と酒石酸の混酸,熱濃硫酸に溶解。主要鉱石は輝安鉱。合金としての用途が広く,鉛-アンチモン,鉛-スズ-アンチモンの形で活字金に,また軸受合金,ブルタニア合金などの素材として利用される。蓄電池用極板,半導体材料,吐酒石のような医薬品としての用途もある。



楽天市場検索: