actions

アドルフ・ヒトラー

アドルフ・ヒトラー.jpg


アドルフ・ヒトラードイツ語: Adolf Hitler, 1889年4月20日 - 1945年4月30日

ドイツの政治家。第1次世界大戦に志願して出征。 1919年9月ドイツ労働者党に入党,のちその独裁的指導者となり,これを国家社会主義ドイツ労働者党 (ナチス ) と改名。 23年 11月ミュンヘン一揆を起して失敗し投獄された。出獄後は合法的大衆運動として党を再組織し,保守派,軍部,大資本家の援助により,32年には大統領選挙に出馬したが落選。その後ナチスは第一党となり,33年首相。 34年8月 P.フォン・ヒンデンブルク大統領の死後,大統領を兼ねて総統 (フューラー ) と称した。以後独裁政治によって軍備を拡大し,ベルサイユ条約を破棄し,侵略主義を推進してドイツを全体主義国家にした。 39年9月ポーランドに侵入し第2次世界大戦を開始,45年4月敗戦を目前に自殺。

脚注

関連項目