操作

S!おなじみ操作

S!おなじみ操作(えす!おなじみそうさ)は、ソフトバンクモバイルが提供するサービスで、メニュー画面を他キャリアやボーダフォン時代の機種のメニュー画面にカスタマイズできる機能である。旧名称は、「おなじみ操作」。

概要

メニュー画面カスタマイズ機能の1つであるが、他のキャリアの端末機のメニュー画面にもカスタマイズできるのが大きな特徴である。番号ポータビリティ等で他キャリアからソフトバンクへ乗り換えたユーザーを見越してSoftBank 911SHの発売とともに開始された。

なお、2009年10月31日をもってサービス終了し、設定ファイルを新たにダウンロードすることはできなくなる[1]。 ただし、サービス終了後も、すでにファイルをダウンロード済みの端末で使用を続けることは可能である。

対応機種

および、それ以降に発売された機種(一部除く)

外部リンク

脚注