操作

Quickoffice

Quickofficeとは携帯機器向けのプロプライエタリオフィススイートで、テキストファイルやプレゼンテーション、スプレッドシートを閲覧・編集ができる。Quickword(ワードプロセッサ)、Quicksheet(スプレッドシート)、QuickPoint(プレゼンテーションソフトウェア)で構成される。ソフトウェアはMicrosoft Officeのファイルフォーマットと互換性があるが、OpenDocument標準ではない[1]

通常はスマートフォンタブレットで使用されるが、バーンズ・アンド・ノーブルの、Nook ColorなどNook電子リーダーのさらなる上位バージョンでも動作する[2]

2012年6月5日、Googleは公式ブログにてQuickofficeを買収したことを発表した[3]

脚注

関連項目

外部リンク

テンプレート:Software-stub