actions

JR東日本ラグビー部

テンプレート:ラグビーチーム

JR東日本ラグビー部(JRひがしにほんラグビーぶ)は東日本旅客鉄道が運営する、2017年現在関東社会人リーグ1部に所属するラグビーチーム。

概要

当初は「JR東日本東京ラグビー部」であったが、2013年より「JR東日本ラグビー部」となっている。

リーグ戦戦績

  • 2011-2012シーズン 関東社会人リーグ3部Aブロック 優勝(7勝)、入れ替え戦・勝利、関東社会人リーグ2部へ昇格
  • 2012-2013シーズン 関東社会人リーグ2部Cブロック 4位(3勝3敗)
  • 2013-2014シーズン 関東社会人リーグ2部Dブロック 2位(4勝1敗)
  • 2014-2015シーズン 関東社会人リーグ2部Cブロック 2位(4勝1敗1分)
  • 2015-2016シーズン 関東社会人リーグ2部Cブロック 2位(5勝1敗)
  • 2016-2017シーズン 関東社会人リーグ2部Aブロック 優勝(6勝)、2部順位決定戦・3位、関東社会人リーグ1部へ昇格[1]
  • 2017-2018シーズン 関東社会人リーグ1部 7位(1勝6敗)、順位決定戦・2位、関東社会人リーグ1部残留

在籍選手

  • 鈴木淳司(主将)
  • 矢畑豊(副将)

JRグループのスポーツチーム

関連項目

脚注

  1. 本来であれば関東1部への昇格は出来ないが、2017-2018シーズンからジャパンラグビートップチャレンジリーグが創設、それに伴い関東1部から3チームがトップイーストリーグ2部へ昇格、さらに博報堂ラグビー部が1部・2部順位決定戦の3位決定戦を棄権したことにより規定で関東2部へ強制降格となり8チームで運営される関東1部のチーム数が4チームとなったため2部順位決定戦に出場したチームが繰り上がりで1部へ昇格することができた。

外部リンク


テンプレート:Rugby-stub テンプレート:Sports-substub