actions

Googleplex

Googleplex(グーグルプレックス)はアメリカ合衆国カリフォルニア州マウンテンビューにあるGoogle本社の愛称。愛称のGoogleplexは、1010100を意味するグーゴルプレックス(googolplex)に由来している。

概要

完成当時はシリコングラフィックスの本社であった。総面積は約506,317ft2(=47,038m2)。建物は2003年Googleがリースし、その後2006年に同社が3億1900万ドルで買収した。

買収後、DEGWとClive Wilkinson Architectsの設計により改装工事が行われ、現在の姿となった。改装に当たっては、マイクロソフトの本社が大学の「キャンパス」を意識した設計であるのに対し、Googleは「ブティックホテル」を意識した「街の広場」のような雰囲気となるよう設計した[1]。改装後の建物は、アメリカ建築家協会賞を受賞している。

本社内にはオフィスのほか、公園、世界の料理を提供する無料の社員食堂フィットネスジムサウナなども完備されている。屋根には9,212枚のシャープ太陽電池が取り付けられており、建物が必要とする電力の約30%をまかなっている[2]

ギャラリー

周辺

脚注

関連項目

座標: 西経122度05分02秒北緯37.421844度 西経122.084026度37.421844; -122.084026