actions

Game Center

テンプレート:コンピュータゲームオンラインサービス

Game Centerとはアップルが提供するオンラインマルチプレイヤーEnglish版ソーシャルゲームネットワークである[1][2]。ユーザーは友達を招待しマッチメイキング、他人のスコアを追跡したり、リーダーボードでハイスコアを競い合うといったマルチプレイヤーゲームをすることができる[1]。2010年8月8日に発表され、iOS 4.1がリリースされた9月8日に一般公開され、11月にはiPad上のiOS 4.2に対応した。2011年10月、iOS 5に対応する形でメジャーアップデートし、ターンベースマッチへの対応が追加された。

2012年2月16日、アップルはOS Xの最新バージョンにもGame Centerを搭載すると発表し、7月25日、OS X Mountain Lionに組み込まれた[3]

Game CenterはiOS 4.1以降にて開発者によってCocoa TouchフレームワークセットのGameKitフレームワークを実装できる。

歴史

2008年7月10日にアップルがApp Storeをスタートさせて以来ゲームはiOSプラットフォームの中でメジャーなジャンルとなっていったが[4]、現市場において他のゲーム機とは異なりアップルには統一されたマルチプレイヤーやソーシャルシステムが無かった。この不在はまもなくOpenFeintPlus+AGON OnlineScoreloopといったサードパーティによって補われた。これらのサードパーティはまた複数のサードパーティを伴ってオンラインゲーム環境を制御し、非統一なエクスペリエンスを脱した。

Game Centerは2010年4月8日に開催されたiOS 4プレビューイベント内で発表され、8月にプレビュー版がアップルの登録開発者にリリースされた[1]。同年9月8日にiPhone 4iPhone 3GS、第4世代iPod touchに対応したiOS 4.1やiPad上で動作するiOS 4.2に搭載された[5]

iOS 5のリリース時にGame Centerはアップデートされターンベースゲームとプレイヤーの写真掲載、友達提案、アチーブメントポイント機能が追加された[6]iPhone 5と共にリリースされたiOS 6でのアップデートではGame Center対応ゲームを起動したらバックグラウンドでGame Centerが動き、複数回接続を促される。これに関してゲームをプレイしたい時にベストなユーザーエクスペリエンスになると考えられるが、接続できない場合ゲームを再開した時にログインを促され、それをコントロール出来ない。

機能

Game Centerでは友だちと接続し、友だちにリクエストを送信してゲームを始めたり、オンラインマルチプレイヤーゲームを構築できる。いくつかのゲームはアチーブメントという特定の条件をクリアすることでポイントが貰える機能がある。ゲームによってはリーダーボードという友達や世界中の人のスコアを競う機能もある[7]

多くのiOSゲームはGame Centerを使うが全ての使用ゲームが全機能を使うわけではない。対応アプリケーションは以下の機能の何れか、もしくは全てを使用する。

  • リーダーボード – 友達や世界中のその他プレーヤーとスコアを競う
  • アチーブメント – 目標の達成を友達と競う
  • マルチプレイヤー – 友だちとのリアルタイムでの試合、もしくはオートマッチングという世界中のプレーヤーからランダムに対戦相手が決まる形式の試合

ユーザー情報

Nickname

Game Canter上でのプレーヤーのユーザー名をNickname(愛称)という。Nicknameは唯一でなければならないが、アカウント設定で変えることが出来る[8][9]。NicknameはGame Centerの友だち検索に現れているプレーヤーを検索するのに使われている。

Apple ID

プレーヤーはGame CenterでのNicknameを決めるためにApple IDを作成しなければならない。もし作成していない場合はGame CenterにてApple IDを作成するオプションがある。1つのみのNicknameとApple IDをいつでも関連付けることができる。

ポイント

Game CenterのアチーブメントEnglish版追跡システムの一部としてプレーヤーにポイントが与えられる。プレーヤーは特定のゲーム内チャレンジのミーティングでポイントを稼ぐことが出来る。

プロフィール

各プレーヤーにはGame Canterにてプロフィールが割り当てられる。プロフィールはプレーヤーのNickname、所持対応ゲーム数、友達数、アチーブメントポイント数、任意での写真(iOS 5以降)、自身が定義したステータスで構成される。

対応デバイス

Game CenterはiOSが動くデバイスに対応しており、iOS 4.1以降のiPhone、iPod、iPod Touch、iOS4.2以降のiPadで動作する。他にも第2、3、4世代iPod Touch、iPhone 3GS、4、4S、5やiPad全モデル、そしてOS X Mountain Lionが動くMacで動作する[7]

iPhone 3G初代iPhoneでは本来動作しないが、脱獄したiPhone 3Gで非公式ながら動作させることが出来る[10]。OS X Mountain LionでもGame Centerは動作可能だが、立ちあげ時での対応ゲーム数はかなり少ない[11]

関連項目

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 What's New in iOS 4”. Apple. . 2010閲覧.
  2. Apple's Game Center debuts next week - Game Hunters: In search of video games and interactive awesomeness - USATODAY.com”. Content.usatoday.com (2010年1月9日). . 2010閲覧.
  3. Apple - OS X Mountain Lion
  4. Apple Introduces the New iPhone 3G”. アップル (2008年6月9日). . 2011閲覧.
  5. Holt, Chris. “iOS 4.1's GameCenter to Hit iPhone Next Week - PCWorld Business Center.”. Pcworld.com. . 2010閲覧.
  6. Holt, Chris (2011年10月4日). “Apple Upgrades Game Center in iOS 5 Update”. PC World (GamePro). . 2011閲覧.
  7. 7.0 7.1 Game Center”. アップル. . 2011閲覧.
  8. Jordan, Jon (2010年9月9日). “How to use Apple's Game Center”. Pocket Gamer. . 2011閲覧.
  9. iOS: Using Game Center”. アップル (2011年10月25日). . 2011閲覧.
  10. Waisybabu (2010年9月25日). “Game Center and HDR Photos Enabler Arrives in Cydia for iPhone 3g and 3gs Running iOS 4.1”. Redmond Pie. . 2011閲覧.
  11. http://www.apple.com/macosx/mountain-lion/features.html#gamecenter

外部リンク

テンプレート:アップル インコーポレイテッド