actions

野々村芳和

{{#invoke:Infobox3cols|infobox}} 野々村 芳和(ののむら よしかづ[1]1972年5月8日 - )

静岡県清水市(現:静岡市)出身の元サッカー選手、サッカー解説者。現役時代のポジションはミッドフィールダー(MF)。

来歴

慶應義塾大学を卒業後、1995年にジェフユナイテッド市原(現:ジェフユナイテッド市原・千葉)に加入[1][2]

2000年コンサドーレ札幌へ移籍[1]。2001年に現役を引退[1]。その後、サッカー解説者及びコンサドーレのチームアドバイザーを務める。

2006年6月、株式会社クラッキを設立し、同社の代表取締役社長に就任(なお、2013年2月に代表取締役を退任し、取締役に就任)[1][2]

2009年から北海道のサッカー活性化を目的に道央ブロックリーグに所属する小樽FCに加入[3]

2013年1月、コンサドーレの運営会社である株式会社北海道フットボールクラブ(HFC)(現・株式会社コンサドーレ)の顧問に就任[2]

2013年3月22日、HFCの代表取締役社長に就任[1][2]

2015年4月28日公益社団法人日本プロサッカーリーグの理事に選任。[4]

脚注



楽天市場検索: