actions

鶴岡県

酒田県から転送)

鶴岡県(つるおかけん)は、1875年明治8年)に羽後国南部、羽前国西部を管轄するために設置された。現在の山形県庄内地方にあたる。本項では前身の酒田県(第2次、さかたけん)についても記す。

概要

主に旧庄内藩の支配地域を管轄した。なお、鶴岡県県令の三島通庸は引き続き山形県令を務めている。

沿革

管轄地域

歴代知事

酒田県(第2次)

鶴岡県

  • 1875年(明治8年)8月31日 - 1876年(明治9年)8月21日 - 県令・三島通庸(前鶴岡県令)

関連項目

先代:
松嶺県大泉県
行政区の変遷
1871年 - 1876年
次代:
山形県