actions

神奈川県立三ツ池公園

神奈川県立三ツ池公園(かながわけんりつみついけこうえん)は神奈川県横浜市鶴見区にある総合公園である。

概要

名前のとおり、園内には3つの池(上の池、中の池、下の池)がある。これらの池は江戸時代1787年天明7年)に、農業用水の溜め池として浚渫・整備されたものである。

1941年昭和16年)には都市計画緑地(防災大緑地)に指定され1950年(昭和25年)から失業対策として周辺の公園整備に着手した。1954年(昭和29年)に県立公園に指定され、1957年(昭和32年)には神奈川県立の都市公園に指定された。

2005年平成17年)に全面改良工事が行われた。

園内には35品種1000本を超えるが植えられており、日本さくら名所100選の一つに選定されている。ソメイヨシノが7割を占め、春には花見客で賑わう。また神奈川県が選定した「かながわの探鳥地50選」にも選ばれており、林間の小鳥や池の水鳥も多くの種類が見られる。

軟式野球場やプール、テニスコートなどが整備されているほかテレビ神奈川(tvk)の送信塔もある。

主な施設

  • 駐車場[1]
    • 北門駐車場(大型車6台、普通車91台、身障者用2台)
    • 正門駐車場(普通車55台、身障者用2台)
  • 公園管理事務所
    • パークセンター
    • 展示コーナー
    • フリースペース(飲食可)
  • 売店
  • 軟式野球場
  • テニスコート
  • プール
  • 多目的広場
  • 更衣室
  • コリア庭園:1990年(平成2年)の神奈川県と韓国京畿道との友好提携を記念して造られた庭園
  • 藤原増貤の歌碑
下の池(2008年(平成20年)9月) 園内の雑木林(2007年(平成19年)7月)
下の池(2008年(平成20年)9月)
園内の雑木林(2007年(平成19年)7月)
ファイル:Mitsuike Park02.jpg
下の池からtvk三ツ池送信所を望む

三ツ池送信所

tvkテレビのほか、InterFMも横浜中継局を設置している。

デジタルテレビ放送

リモコンキーID 放送局名 コールサイン チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 ワンセグ局名 開局日
3 tvkテレビ神奈川 JOKM-DTV[2] 18ch 1kW[2] 12.5kW[2] 神奈川県 384万7041世帯 tvkワンセグ1・tvkワンセグ2 2004年12月1日

アナログテレビ放送

放送局名 コールサイン チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局日 閉局日
tvkテレビ神奈川 JOKM-TV 42ch 映像10kW
音声2.5kW
映像125kW
音声31kW
神奈川県 不明 1972年4月1日 2011年7月24日

ラジオ放送

放送局名 中継局名 周波数 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数
InterFM 横浜中継局 76.5MHz[5] 300W[5] 3.7kW[5] 東京都の特別区の存する区域を中心として
同一の放送番組の放送を同時に受信できることが
相当と認められる区域として総務大臣が別に定める区域[6][7]
-

tvkテレビデジタル

InterFM

  • InterFMの外国語放送実施地域は基幹放送用周波数使用計画[7]の通りだが、神奈川県内については横浜市と川崎市放送対象地域である[8]

アクセス

脚注

関連項目

テンプレート:神奈川県立公園