操作

湯長谷藩

湯長谷藩(ゆながやはん)

江戸時代,陸奥国磐前郡湯長谷地方 (福島県) を領有した藩。寛文 10 (1670) 年同国磐城平藩内藤頼長が弟頼直 (遠山姓) に新墾田1万石を分与し,湯本に立藩して以来内藤氏が領有。延宝8 (80) 年湯長谷に移り,貞享4 (87) 年までに丹波 (京都府) ,河内 (大阪府) に加封があって1万 5000石となり,明治1 (1868) 年に 1000石を減封されて廃藩置県にいたった。譜代,江戸城帝鑑間詰。

先代:
陸奥国
行政区の変遷
1622年 - 1871年 (湯長谷藩→湯長谷県)
次代:
磐前県


Rakuten 楽天市場検索: