操作

松山城南高等学校

松山城南高等学校
過去の名称 普通夜学会
松山夜学校
松山夜間中学
松山城南中学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人松山学院
設立年月日 1891年1月14日
共学・別学 男女共学
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
調理科
商業科
福祉科
看護科
専攻科 看護科専攻科
学期 3学期制
高校コード 38504C
所在地 790-8550
愛媛県松山市北久米町815番地
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

松山城南高等学校(まつやまじょうなんこうとうがっこう)は愛媛県松山市にある私立高等学校。

プロテスタント系の高校で、初代校長作詞の「山路こえて」が学校の中心的な賛美歌になっている。またこれとは別に校歌がある。創立当時は夜間学校であったが現在では全日制に移行している。なお姉妹校として、同じ松山市の松山東雲高等学校がある。

沿革

  • 1891年 - アメリカ人女性宣教師・コーネリア・ジャジソン西村清雄と共に松山市三番町に「普通夜学会」を創立。
  • 1892年 - 西村清雄初代校長就任
  • 1894年 - 松山市永木町に移転 松山夜学校に改称。
  • 1938年 - 文部大臣の指定を受け、松山夜学校から松山夜間中学に改称。
  • 1943年 - 松山夜間中学から、松山城南中学校に改称。
  • 1948年 - 教育制度の変更に伴い、定時制高校として、松山城南高等学校に改称。
  • 1951年 - 全日制高等学校を併設。
  • 1961年 - 定時制高等学校を廃止。
  • 1961年 - 商業科を設置。
  • 1976年 - 衛生看護科を設置。
  • 1982年 - 現在地である松山市北久米町に移転。
  • 1982年 - 衛生看護専攻科を設置。
  • 1984年 - 調理科を設置。
  • 1988年 テニスコート完成
  • 1990年 - 創立100周年を迎える。
  • 1991年 - 福祉科を設置。
  • 1998年 - 特進科を設置。
  •  2000年 第2グランド完成
  • 2001年 - 創立110周年を迎える。
  •  2002年 看護科5年一貫制設置
  • 2005年 - 創立115周年を迎える。
  • 2011年 - 創立120周年を迎える。

学科

  • 普通科
  • 調理科
  • 商業科
  • 福祉科
  • 看護科

主な出身者

関連項目

外部リンク