actions

東洋エクステリア

LIXILグループ > LIXIL > トステム > 東洋エクステリア

東洋エクステリア株式会社(とうようエクステリア、TOYO EXTERIOR Co.,LTD)は、かつて存在した住生活グループ(現・LIXILグループ)傘下の住宅関連企業である。当初はトステム株式会社の関連企業として設立された企業で、2011年4月にトステム、株式会社INAX新日軽株式会社、(初代)株式会社LIXILと合併し、(2代目)株式会社LIXILとなった。略称・ブランド名は「TOEX」(トエックス)で、合併後のLIXILでも存続している。

概要

住宅の外構部に関する製品、および公園や公共施設における環境用資材などの製造・販売を行っている。

沿革

  • 1974年11月 - トーヨーサッシ(後にトステム)の関連会社として設立
  • 1980年1月 - 小川工場新設
  • 1984年8月 - 児玉物流センター新設
  • 1986年8月 - 東京証券取引所第2部に上場
  • 1988年
    • 7月 - 水口総合物流センター新設
    • 10月 - 中央研究所新設
  • 1989年
    • 7月 - 広川工場・広川物流センター新設
    • 10月 - 駒ヶ根工場・駒ヶ根ELセンター新設
  • 1990年3月 - 東京証券取引所第1部に上場
  • 1992年1月 - 水口工場新設
  • 1999年8月 - 岡部総合物流センター設立(児玉センターは現在、LIXILビバの物流センターとして機能)
  • 2000年10月 - トステムグループの持株会社化移行に伴い、株式交換により同グループの完全子会社化。同時に株式上場廃止
  • 2001年10月 - 持株会社INAXトステム・ホールディングス(現:LIXILグループ)の事業会社に移行
  • 2011年4月 - トステム株式会社へ吸収合併され消滅。トステム株式会社は株式会社LIXILに商号変更

脚注

外部リンク