操作

日本基督教団

日本基督教団
団体種類 包括宗教法人
所在地 東京都新宿区西早稲田2-3-18[1]
法人番号 2011105000725
収入 不明
支出 不明
基本財産 不明
従業員数 不明
テンプレートを表示

日本基督教団
(にほんキリストきょうだん、英語: United Church of Christ in Japan)

日本の代表的プロテスタント合同教会。全国各地に教会,伝道所をもち,最も多くの信徒を擁する。 1941年,宗教団体法による圧力が主因となって約 30のプロテスタント系教会が合同で成立させた教団。福音主義に立ち,統治形態としては会議制をとった。以前からの教会合同運動もあって,合同への欲求は一般的であったが,神学的確信の結果としてではなかったので,各旧教会の神学,典礼,組織などの自主性を容認せざるをえず,内的に難点をかかえるとともに,カトリック教会や,海外各派プロテスタント諸教会との交流の面からも問題が多かった。第2次世界大戦後信教結社の自由化とともに,自主的に教憲を制定して新しい体制で再出発したが,海外各派教会による個別的援助のため動揺をきたし,聖公会系,ルター系教会などが分離した。しかし大部分は踏みとどまり,困難に耐えながら世界でも稀有な多数教派の合同教会としてエキュメニズムの道を前進している。

脚注

外部リンク



Rakuten 楽天市場検索: