操作

戸田城聖

戸田 城聖
とだ じょうせい
戸田 甚一
とだ じんいち
生年月日 1900年2月11日
出生地 石川県加賀市
没年月日 (1958-04-02) 1958年4月2日(58歳没)
死没地 東京都千代田区駿河台日本大学病院
出身校 中央大学経済学部
テンプレートを表示

戸田 城聖(とだ じょうせい、1900年明治33年〉2月11日 - 1958年昭和33年〉4月2日

創価学会第2代会長。 19歳で上京し,牧口常三郎が校長をしていた小学校に教師として採用され,以後彼を師と仰いだ。相次ぐ妻子の死を経て,真宗,キリスト教を遍歴したのち,1928年牧口とともに日蓮正宗に入信した。 30年,牧口を会長に創価教育学会を設立,出版業をはじめ多角的事業経営へ乗出すが,反国家的とみなされて 43年,牧口とともに投獄された。第2次世界大戦後,獄死した牧口の志を継ぎ,学会を創価学会として再建,理事長に就任する。 51年に会長となり,折伏 (しゃくぶく) による布教活動のかたわら,反核・平和運動を唱えた。著書に『生命論』 (1949) ,『王仏冥合論』 (56) など。




Rakuten 楽天市場検索: