actions

復興号 (中国高速鉄道)


復興号
各種表記
繁体字 復興號
簡体字 复兴号
拼音 fùxīng hào
発音: フーシンハオ
日本語読み: ふっこうごう
英文 Fuxing Hao
テンプレートを表示
中国標準動車組
各種表記
繁体字 中國標準動車組
簡体字 中国标准动车组
拼音 Zhōngguó Biāozhǔn Dòngchēzǔ
発音: ヂョングォ ビャオヂュン ドンチャーズー
日本語読み: ちゅうごくひょうじゅんどうしゃぐみ
英文 China Standardized EMU
テンプレートを表示

復興号(ふっこうごう、簡体字: 复兴号繁体字: 復興號英語: Fuxing Hao、CR)は、中国鉄路高速(CRH)で運用されている中華人民共和国高速鉄道車両である。

概要

和諧号は中国の高速鉄道網の発展に大きく貢献したものの、様々な国家の高速鉄道技術を吸収した結果、ドアの位置が形式ごとで異なったり、メンテナンス面でも煩雑になっていたりしていた。これらの問題を解消するため、中国標準動車組(ちゅうごくひょうじゅんどうしゃぐみ、簡体字: 中国标准动车组繁体字: 中國標準動車組英語: China Standardized EMU)と呼ばれる中国標準規格の車両を開発する動きがあり、試作車に当たるCRH-0207・CRH-0503が2015年に落成した。

この2編成はCR400AFCR400BFとして正式採用され、新たに「復興号」という愛称2017年6月26日に運用開始した。既存の「和諧号」も順次復興号の塗色に塗り替えられる予定となっている。この愛称は習近平総書記国家主席)の中華民族の偉大な復興に由来する[1]。なお、CR400型の技術は100%中国が知的財産権を保有していると主張している。同月には最高運転速度200 km/h対応の準高速型で、DJJ2以来となる動力集中式高速鉄道車両であるCR200JもCRシリーズのライナップに加わっている。

編成

ギャラリー

脚注

関連項目


テンプレート:China-stub

テンプレート:中華人民共和国の高速鉄道