操作

常用時

常用時市民時英語: civil time)とは、日常生活に用いる地方時時刻系を指す。一般には政府が定める標準時である。一日の起点を正子(深夜0時)とする。

伝統的な天文学では、常用時は正子を起点とし、天文時は正午を起点とした(両者とも平均太陽時[1]

脚注

  1. イギリスの王立航海暦局English版は両方の文脈でグリニッジ標準時を使って曖昧だったが、アメリカ海軍天文台では1925年まで両方の意味でGMTを使い、1924年から1952年までは常用時の場合はグリニッジ常用時(GCT)と呼んだ。1928年に国際天文学連合世界時として正子を起点とするGMTとすることを決定したが、両天文台は1952年まで同意しなかった。

External links

テンプレート:Stub