操作

川村ひかる

テンプレート:女性アイドル 川村 ひかる(かわむら ひかる、1979年10月18日 - )は、日本タレント東京都出身[1]。元サンズエンタテインメント所属。現在はMJ Management所属。

略歴

1999年平成11年)には「サウスポー」というユニットのメンバーとしてCDを発売したこともあるが、本人は極度の音痴だった。

2000年(平成12年)から競馬番組 『ウイニング競馬』(テレビ東京)に5年間キャスターで出演。短期大学に通学していたが、当時は学生の馬券購入が禁止されていたこともあって中退した[2]。「かばんの中には常に競馬新聞と『週刊Gallop』が入ってたし、毎月7、8万円は自腹で馬券を買ってました。」と語っていた[3]

ランク王国』(TBS)にて1999年度の写真集の売り上げがグラビア部門で1位を記録したことが発表された。しかし給料制だったため当時の月収は20万ほどであったという[4]。同じころ、テレビのバラエティー番組の企画で、等身大の抱き枕を製作したことがある[5]

2014年6月2日放送の『有吉ゼミ2時間スペシャル』(日本テレビ)で自ら会社を設立、大手カフェチェーンのメニュー開発、化粧品のプロデュースにも携わっており年収が3,000万はあると語った[4]

デビュー当初はコミーインターナショナルに所属していたが、2004年(平成16年)春に本名の由希恵(ゆきえ)をもじった雪絵をさらに英訳した、個人事務所「スノーピクチャー」を設立し独立した。2005年(平成17年)7月20日付で、芸能プロモーター野田義治率いる株式会社サンズエンタテインメントに移籍した。2007年(平成19年)4月、系列会社として新たに設立されたソリッドサンズエンタテインメント(SSE)に転籍したものの、同社は設立からわずか約2ヶ月で解散、サンズエンタテインメントに復籍したが、現在は株式会社OFFICE Meguに所属している。

健康管理士一般指導員野菜ソムリエジュニアマイスター、JAA認定アロマコーディネーター等の資格を取得しており、美容学校で栄養学の講師をしている。

漬物大使として『お漬けもの日本一決定戦 T-1グランプリ』のPR活動を行っているため、企業からの講演依頼を多数受けている [4]

私生活

出演

各節ともに並びは五十音順。

テレビ番組

日本テレビ系列
TBS系列
フジテレビ系列
テレビ朝日系列
テレビ東京系列
スカパー!
ディレクTV
NHK Eテレ
  • まる得マガジン 実践!一日一禅(2017年7月3日・4日・5日・6日・10日・11日・12日・13日、全8回)

ラジオ番組

TBSラジオ
ニッポン放送
  • Girl Pop Street
ラジオ日本
スターデジオ
  • digio BANG!

インターネット番組

雑誌

ビデオ

音楽

シングル

  • ファイト!!ファイト!!ファイト!! 〜おしえて監督〜(1999年9月23日、アブソード・ミュージック・ジャパン)

書籍

  • 発酵美人(2013年4月26日、幻冬舎) ISBN 978-4344023789

写真集

脚注

  1. 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「officemegu」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  2. インタビューにて 本人談
  3. CIRCUS MAX 2014年6月号 P41
  4. 4.0 4.1 4.2 有吉ゼミ 2時間SP 2014年6月2日(月)”. gooテレビ (2014年6月2日). . 2016閲覧.
  5. 川村ひかるのTV出演情報 781~810”. オリコン. . 2016閲覧.
  6. 川村ひかる、40代男性と婚約 脳動脈瘤も公表”. ORICON STYLE (2015年11月10日). . 2015閲覧.
  7. “元グラドル・川村ひかるが結婚「一緒にいるだけで幸せ」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年5月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2071151/full/ . 2016閲覧. 
  8. “川村ひかる、第1子妊娠6ヶ月 苦難乗り越え“ABC妊活”に取り組む”. ORICON STYLE. (2016年7月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2074435/full/ . 2016閲覧. 
  9. “川村ひかる、帝王切開で第1子男児出産「子供とともに成長していきたい」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年10月16日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161016-OHT1T50048.html . 2016閲覧. 
  10. “川村ひかる語った命がけの出産「涙が止まりませんでした…」”. 女性自身 (光文社). (2016年10月28日). http://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/interview/26166 . 2016閲覧. 
  11. 川村ひかる、若年性更年期障害を告白”. デイリースポーツ (2016年3月2日). . 2016閲覧.

外部リンク

テンプレート:ウイニング競馬歴代司会