操作

山陽女子短期大学

山陽女子短期大学
大学設置 1963年
創立 1929年
学校種別 私立
設置者 学校法人山陽女学園
本部所在地 広島県廿日市市佐方本町1-1
学部 人間生活学科
食物栄養学科
臨床検査学科
研究科 なし
ウェブサイト 山陽女子短期大学公式サイト
テンプレートを表示

山陽女子短期大学(さんようじょしたんきだいがく、英語: Sanyo Women's College

広島県廿日市市佐方本町1-1に本部を置く日本私立大学

1963年に設置。大学の略称は山女(さんじょ)。

概観

大学全体

教育および研究

  • 山陽女子短期大学では、調理師を養成する課程が設置されている。食物栄養学科の栄養士を養成する過程では、短大附属幼稚園での給食実習がある。
  • 2007年には、同じ学校法人経営だった広島医学技術専門学校を改組して、臨床検査学科を設置している。
  • オーストラリアでの研修がある。

学風および特色

  • 山陽女子短期大学は、「愛・優・輝」がモットーされている。すなわち、「愛」する心と「優」しさをあわせもつ「輝」ける女性の育成を目標としている。
  • マナーや社会常識を含む教養と資格取得に向けた教育を重視している。

沿革

  • 1929年 - 山陽高等女学校が設置される。
  • 1963年 - 山陽女子短期大学開学。家政科を設置[1]。後に生活学科と改称。募集は1999年度まで
  • 1965年 - 国文科を増設[2]
  • 1966年 - 食物栄養科を増設[3]
  • 1997年 - 国文科を日本語日本文学科と改称。募集は翌年度まで
  • 1999年 - 生活学科を人間生活学科に改組。
  • 2007年 - 広島医学技術専門学校を統合して臨床検査学科を設置。共学から女子のみへの変更は異例。

基礎データ

所在地

  • 本部キャンパス(広島県廿日市市佐方本町1-1)

交通アクセス

象徴

  • 山陽女子短期大学のカレッジマークは山桜をイメージしている。同窓会組織の名称もそこから命名されたものとみられる。

教育および研究

組織

学科

  • 人間生活学科:「医療事務」・「オフィス情報」・「人間関係」の各コースがある。
  • 食物栄養学科:「栄養管理」・「栄養調理」・「食品開発」の各コースがある。
  • 臨床検査学科:
過去にあった学科
  • 日本語日本文学科:「日本文学」・「日本語コミュニケーション」の各コースが設けられていた。

専攻科

  • 診療情報管理専攻

別科

  • なし
取得資格について

資格

  • 栄養士:食物栄養学科
  • 調理師:食物栄養学科の栄養調理コースに所属する必要がある(2006年度に設置された)

受験資格

教職課程

  • かつて中学校教諭二種免許状の課程が設けられていた。
    • 家庭:かつての生活学科に設けられていた。
    • 国語:かつての日本語日本文学科に設けられていた。

学生生活

部活動・クラブ活動・サークル活動

学園祭

  • 「陽月祭」と呼ばれ、毎年10月に開催される。

大学関係者と組織

大学関係者組織

  • 山陽女子短期大学には「山桜会」と称した同窓会組織がある。

大学関係者一覧

大学関係者

  • 石田米子:初代学長
  • 石永正隆:現学長

施設

キャンパス

  • 本館
  • 図書館
  • 学生食堂
  • 総合科学館
  • アリーナ
  • 学生寮ほか

対外関係

他大学との協定

オーストラリア

系列校

社会との関わり

  • 本短大食物栄養学科の学生が、ファミリーマート企画の『全国女子大生フェア』で中国・四国地区代表として選ばれ、お弁当を共同開発している。
  • 「広島県中高大連携公開講座」に参加している。

卒業後の進路について

就職について

日本語日本文学科
一般企業への就職者が多いものとなっていた。アロフトイズミ伊予銀行岡三証券オンワード樫山近畿日本ツーリスト呉信用金庫日本興亜損害保険楽天KC五洋建設西京銀行サッポロビール山陰合同銀行ジャヴァグループ資生堂島根銀行ジェイティービーもみじ銀行そごうチチヤス中央出版ディック東芝東洋証券東洋紡績東和化学トヨタカローラ広島日本大昭和板紙三菱UFJニコス日本生命保険野村證券パラマウントベッド日立製作所広島銀行広島県信用組合百十四銀行広島トヨペット広島ホームテレビリコー中国富士通福山通運プロミスマイカルマックスファクター丸三証券三井生命保険三越三菱電機三菱レイヨン矢崎総業山口銀行ヤマト運輸三菱UFJ証券リョービなどがある。
人間生活学科
一般企業への就職者が多いものとなっている。イトキンINAX王子製紙花王鹿島建設みずほインベスターズ証券きんでんサンデン交通島根中央信用金庫スズキ自販広島住友生命保険瀬戸内海汽船ダイキ第一生命保険中国電機製造レナウン千代田生命保険天満屋東海東京証券AIGエジソン生命保険凸版印刷ネッツトヨタ広島トランスコスモスナルミヤ・インターナショナルニチレイ日本電気広島ガス広島信用金庫福屋ファイブフォックスマツダレンタカー三菱重工業明電舎ヤナセヤンマーヨコハマタイヤ中国販売ライフなどがある。
食物栄養学科
資格を活かした職としてはアヲハタあじかん池田糖化工業魚国総本社エスエス製薬オタフクソース加ト吉カルビーサンデリカスグル食品大正製薬デリカウイング日清医療食品ニチロ日本水産福留ハム富士産業宝積飲料三島食品森永乳業など一般企業や各種医療機関や保育園などがある。

編入学・進学実績

附属学校

脚注

  1. 当初の在学者数は62人となっている。
  2. 当初の在学者数は34人となっている。
  3. 当初の在学者数は55人となっている。

参考文献

関連項目

公式サイト


座標: 北緯34度21分45.5秒 東経132度20分32.9秒