操作

アナトリア半島

小アジアから転送)

(アナトリアはんとう、ギリシア語: Ανατολία, Anatolia / Aνατολή, Anatolē、トルコ語: Anadolu)

小アジアをさす古代地方名で,ギリシア語 (「日の出」の意) に由来する。トルコ語ではアナドル Anadoluと呼ばれ,トルコのアジア部分をさす。西半分は黒海,マルマラ海,エーゲ海,地中海に囲まれた半島で,東半分は主として山岳地帯で,旧ソ連,イラン国境にまで達し,トルコ共和国の領土の 97%を占める。西部の北側にポントス山脈,南側にトロス山脈が走り,平均標高 900mのアナトリア高原が中央部を占める。面積 75万 7159km2