操作

宇都宮短期大学

宇都宮短期大学
大学設置/創立 1967年
学校種別 私立
設置者 学校法人須賀学園
本部所在地 栃木県宇都宮市下荒針町長坂3829
東経139度49分42秒北緯36.56028度 東経139.82833度36.56028; 139.82833
キャンパス 長坂(栃木県宇都宮市)
学部 音楽科
人間福祉学科
  社会福祉専攻
  介護福祉専攻
  幼児福祉専攻[1]
ウェブサイト 宇都宮短期大学公式サイト
テンプレートを表示

宇都宮短期大学(うつのみやたんきだいがく、英語: Utsunomiya Junior College

栃木県宇都宮市下荒針町長坂3829に本部を置く日本私立大学

1967年に設置。大学の略称は宇短大。

概観

大学全体

教育および研究

  • 宇都宮短期大学にある音楽科には全国の音楽系短大で唯一、ピアノ初心者向けの専攻コースとして「ピアノ教養専攻コース」が設置されている。その他、声楽専攻コースや管楽器専攻コースなど多彩なコースがある。人間福祉学科には、ソーシャルワーカーの基礎を養う社会福祉専攻(社会福祉士履修モデル、医療事務履修モデル)、介護のエキスパートを育成する介護福祉専攻がある。

学風および特色

  • 宇都宮短期大学の在学者は、県内はもとより日本全国に及んでいる。
  • 特別定期演奏会が行われている[2]
  • 「全人教育」を実践しているところに特徴がある[2]
  • 短期大学卒業式には、音楽科学生による演奏会が行われている。短大附属高等学校と合同で行われている[2]
  • オーストリアドイツイタリアフランスにて音楽科学生を対象とした音楽研修旅行が実施されている[2]
  • 音楽家として活躍している卒業生が多い。

沿革

  • 1967年 宇都宮短期大学開学。音楽科を設置。
  • 2001年 人間福祉学科を新設。
    • 社会福祉専攻
    • 介護福祉専攻
  • 2003年 人間福祉学科に幼児福祉専攻新設(2011年宇都宮共和大学子ども生活学部に改組)

基礎データ

所在地

  • 栃木県宇都宮市下荒針町長坂3829

交通アクセス

年度別学生数

  • 1967年度以降の学生数はその該当年度の5月1日時点でのデータである。なお、2000年度以降は、当該当年度以降の『全国学校総覧』(以下、『総覧』と略する。)において学生数の記載がないため、割愛した。
- 音楽科 人間福祉科 出典
1967年 男10
女48
- [3]
1968年 男14
女92
- [4]
1969年 不明 - [5]
1970年 男11
女101
- [6]
1971年 男5
女119
- [7]
1972年 男1
女130
- [8]
1973年 男2
女164
- [9]
1974年 不明 - [10]
1975年 男6
女197
- [11]
1976年 男3
女183
- [12]
1977年 男1
女168
- [13]
1978年 男3
女182
- [14]
1979年 男5
女197
- [15]
1980年 男3
女201
- [16]
1981年 男3
女178
- [17]
1982年 男4
女173
- [18]
1983年 男2
女182
- [19]
1984年 女162 - [20]
1985年 女143 - [21]
1986年 女148 - [22]
1987年 女195 - [23]
1988年 男2
女233
- [24]
1989年 男4
女241
- [25]
1990年 男2
女255
- [26]
1991年 男3
女284
- [27]
1992年 男6
女277
- [28][29]
1993年 男4
女294
- [30]
1994年 男4
女264
- [31]
1995年 男3
女254
- [32]
1996年 男4
女242
- [33]
1997年 男8
女214
- [34]
1998年 男6
女189
- [35]
1999年 男4
女170
- [36]

教育および研究

組織

学科

  • 音楽科:以下の専攻コースが設けられている。なお、入学定員は70名程度(専攻コース別の定員は設けられていない)となっている。
  • 人間福祉学科

専攻科

  • なし

別科

  • なし
取得資格について
  • 音楽科:中学校教諭二種免許状音楽
  • 人間福祉学科
    • 社会福祉専攻:社会福祉士受験資格(一定の実務経験が必要)、医療事務(医療秘書・メディカルクラーク・ドクターズクラーク)受験資格
    • 介護福祉専攻:介護福祉士

附属機関

  • 子供音楽教室:附属中学校・高等学校と同じキャンパス内にある。

学生生活

部活動・クラブ活動・サークル活動

学園祭

  • 宇都宮短期大学の学園祭は「彩音祭」と呼ばれる。2008年度は、11月15日から16日にかけて行われた。青島広志によるコンサートが催された。

大学関係者と組織

大学関係者組織

  • 宇都宮短期大学には音楽科と人間福祉学科それぞれに独自の同窓会がある。

大学関係者一覧

大学関係者

  • 須賀友正:初代学長
  • 須賀淳:前学長
  • 須賀英之:現学長

施設

キャンパス

  • 長坂キャンパスと呼ばれ、宇都宮共和大学子ども生活学部、宇都宮短期大学(音楽科・人間福祉学科)でキャンパスを共有している。1号館・2号館・3号館・4号館・5号館、多目的アリーナで構成され、コンサート用ホール・図書館などがある。

対外関係

他大学との協定

系列校

社会との関わり

  • 本短大音楽科の学生が、NPO法人 国連クラシックライブ協会主催の「2005 生命のコンサート赤毛のアン」宇都宮公演に「赤毛のアン」役で出演している。

卒業後の進路について

就職について

編入学・進学実績

附属学校

関連項目

参考文献

脚注

  1. 学生募集は2010年度入学生まで。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 2.5 2.6 2.7 『Enjoy Music-未来へ届け、私の音 宇都宮短期大学 音楽科-』より
  3. 昭和43年度版『総覧』30頁
  4. 昭和44年度版『総覧』32頁
  5. 昭和45年度版『総覧』32頁に記載はあるが、学園紛争により当年度の学生数の情報収集ができず、便宜上昨年度と同数で表示されている。
  6. 昭和46年度版『総覧』32頁
  7. 昭和47年度版『総覧』32頁
  8. 昭和48年度版『総覧』34頁
  9. 昭和49年度版『総覧』35頁
  10. 昭和50年度版『総覧』37頁に記載はあるが、諸事情によりやむを得ず、昨年の学生数が表記されている。
  11. 昭和51年度版『総覧』39頁
  12. 昭和52年度版『総覧』39頁
  13. 昭和53年度版『総覧』39頁
  14. 昭和54年度版『総覧』40頁
  15. 昭和55年度版『総覧』40頁
  16. 昭和56年度版『総覧』42頁
  17. 昭和57年度版『総覧』42頁
  18. 昭和58年度版『総覧』43頁
  19. 昭和59年度版『総覧』44頁
  20. 昭和60年度版『総覧』44頁
  21. 昭和61年度版『総覧』50頁
  22. 昭和62年度版『総覧』50頁
  23. 昭和63年度版『総覧』51頁
  24. 昭和64年度版『総覧』55頁
  25. 1990年度版『総覧』56頁
  26. 1991年度版『総覧』56頁
  27. 1992年度版『総覧』57頁
  28. 1993年度版『総覧』58頁
  29. 短大蛍雪 』(全国短大&専修・各種学校受験年鑑シリーズ、1992年9月臨時増刊号)189頁には「6、277(うち1年生男3、女132)」と表記されている。
  30. 1994年度版『総覧』60頁
  31. 1995年度版『総覧』62頁
  32. 1996年度版『総覧』64頁
  33. 1997年度版『総覧』65頁
  34. 1998年度版『総覧』67頁
  35. 1999年度版『総覧』59頁
  36. 2000年度版『総覧』62頁
  37. 放送大学 平成28年度 単位互換案内
  38. 『宇都宮短期大学人間福祉学科 平成22年度入学案内』より。

公式サイト


テンプレート:日本私立短期大学協会