操作

学校法人立教学院

学校法人立教学院
池袋キャンパス タッカーホール
池袋キャンパス タッカーホール
創立者 チャニング・ムーア・ウィリアムズ
理事長 神谷昭男
創立 1874年
所属学校 立教大学
立教池袋中学校・高等学校
立教新座中学校・高等学校
立教小学校
所在地 東京都豊島区西池袋3-34-1
ウェブサイト 学校法人立教学院
テンプレートを表示

学校法人立教学院(がっこうほうじんりっきょうがくいん)は、大学高等学校中学校小学校を運営する学校法人日本聖公会系のキリスト教主義学校(ミッションスクール)。本部は東京都豊島区西池袋

概要

1874年、チャニング・ムーア・ウィリアムズが開いた私塾「立教学校」が現在の立教小、中、高、大各学校の前身となっている。[1]

年表

年号 沿革
1874 東京・築地の外国人居留地付近に立教学校設立
1890 立教学校と改称。アメリカ合衆国式のカレッジから日本式の組織へ改組。
1899 中学校令により、立教尋常中学校を立教中学校と改称。築地明石町に新校舎落成。
1907 専門学校令による大学となり、立教大学と改称。文科、商科、予科を設置。
1918 池袋へ移転。本館、図書館、寄宿舎(現2号館、3号館)、食堂竣工。
1922 大学令による大学へ昇格。文学部(英文科、哲学科、史学科)、商学部、予科を発足。
1923 関東大震災により築地キャンパス壊滅し、立教中学校が池袋へ移転。
1948 立教理科専門学校を閉鎖。新制中学校、高等学校、小学校開設。
1949 新制大学として認可・発足。文学部、経済学部、理学部。
1951 学校法人立教学院の設置が認可され、財団法人から組織変更。
1958 社会学部設置。
1959 法学部設置。
1960 高等学校を新座市へ移転。
1978 法学部社会人入試実施。
1990 新座キャンパス開設。
1997 全学共通カリキュラム開始。
1998 新座キャンパスを武蔵野新座キャンパスへ改称。観光学部・コミュニティ福祉学部設置。
2000 立教池袋高等学校開設。立教新座中学校開設。
2002 大学院独立研究科発足。
2004 法科大学院設置。
2006 武蔵野新座キャンパスを新座キャンパスへ改称。経営学部、現代心理学部設置。
2008 異文化コミュニケーション学部設置。立教セカンドステージ大学開校。
2009 キリスト教学研究科設置。

設置校

関係校

脚注

外部リンク

テンプレート:学校法人立教学院