actions

天下り

天下り(あまくだり)

中央省庁の高級官僚が退官後,民間企業や特殊法人,地方自治体などの役員・幹部職に再就職すること。キャリア組の同期から次官を一人出すと他の同期生は勇退する慣習があることから,課長クラス以上になると将来を考え天下りする者が少しずつ出てくることになる。国家公務員法では,離職後2年間は,離職前5年間に在職していた国の機関と密接な関係のある企業には,人事院の承認なしに就職できないことになっているが,実際にはかなり柔軟な運用がなされている。ただし公団・事業団などの特殊法人や公益法人,外郭団体への天下りは自由である。最近では外資系企業への天下りのケースもある。



楽天市場検索: