操作

大輪会

大輪会(だいりんかい)は、日本の企業集団の一つである。

経緯

旧・大和銀行(現在のりそな銀行)を主幹事として、1987年に発足。近畿地方に地盤のある企業40社が、「国際花と緑の博覧会」への参加を目的として集まったことが発足の契機となった。パビリオンは「大輪会 水のファンタジアム」である[1]

また大林組積水ハウス、日商岩井(現・双日)など、三和銀行(現・三菱UFJ銀行)を中心にしたグループ社長会の三水会みどり会に加盟している企業もある。

現在は大阪市の緑化事業に寄付をするなど、慈善事業に力をいれている。構成メンバー数は53社。

参加企業一覧

脚注

外部リンク