actions

堀内庄

堀内 庄(ほりうち しょう、1935年10月5日 - 2010年10月27日)は、長野県出身のプロ野球選手投手)。

来歴・人物

松商学園2年次の1952年、3年次の1953年と3度の甲子園に出場。卒業後の1954年読売ジャイアンツへ入団。1956年に14勝4敗で勝率.857をマークして最高勝率のタイトル獲得。1958年まで3年連続2桁勝利をマークし、チームのリーグ4連覇に貢献。1963年に引退。

引退後は巨人に残り1964年から1965年まで二軍投手コーチを務めた。投手陣整備の為に監督の広岡達朗から招聘され[1]1977年からはヤクルトスワローズ一軍投手コーチに就任。1978年のリーグ優勝・日本一に貢献し、1979年は二軍投手コーチ、1980年から1982年再び一軍投手コーチを務めた。

2010年10月27日午前5時、大腸がんにより東京都内の病院で死去[2]。満75歳没。

詳細情報

年度別投手成績


1955 巨人 13 5 1 0 0 2 2 -- -- .500 163 44.1 23 2 10 0 1 31 0 0 13 11 2.23 0.74
1956 37 16 7 4 2 14 4 -- -- .778 742 190.2 125 7 63 2 2 143 1 0 34 31 1.46 0.99
1957 41 23 8 3 0 12 10 -- -- .545 836 215.2 139 13 72 2 0 165 6 1 51 41 1.71 0.98
1958 43 33 8 2 1 14 13 -- -- .519 903 223.2 173 12 73 1 1 218 7 0 78 69 2.78 1.10
1959 16 14 7 3 2 8 3 -- -- .727 376 96.2 64 3 26 0 0 56 2 0 30 21 1.96 0.93
1960 16 4 0 0 0 0 2 -- -- .000 139 34.0 30 4 11 0 0 20 1 0 15 13 3.44 1.21
1961 29 10 0 0 0 5 2 -- -- .714 303 76.1 64 5 19 0 1 34 1 1 27 26 3.07 1.09
1962 35 6 1 0 1 6 8 -- -- .429 430 112.2 74 5 27 1 1 83 2 0 29 21 1.68 0.90
1963 13 0 0 0 0 1 0 -- -- 1.000 113 23.2 30 4 12 0 0 6 1 0 15 12 4.56 1.77
通算:9年 243 111 32 12 6 62 44 -- -- .585 4005 1017.2 722 55 313 6 6 756 21 2 292 245 2.17 1.02
  • 各年度の太字はリーグ最高

タイトル

背番号

  • 47(1954年)
  • 10(1955年 - 1963年)
  • 74(1964年 - 1965年、1977年 - 1982年)

脚注

  1. プロ野球レジェンドが語るあの日、あのとき、産経新聞出版、P127、2015年
  2. 元巨人投手の堀内庄氏死去 - スポニチアネックス

関連項目

外部リンク

テンプレート:セントラル・リーグ最優秀勝率投手