actions

国道318号

国道318号(こくどう318ごう)は、徳島県徳島市から香川県東かがわ市に至る一般国道である。

概要

全線2車線が確保されている。かつては鵜の田尾峠徳島県土成町内に非常に狭隘な区間が存在したが、鵜の田尾トンネル開通や線形改良等により、現在は解消された。

路線データ

一般国道の路線を指定する政令[1]に基づく起終点および経過地は次のとおり

歴史

路線状況

重複区間

道路施設

主なトンネル

  • 鵜の田尾トンネル(L=1769m、w=8.0 1986年(昭和61年)度完成)

道の駅

地理

通過する自治体

交差する道路

脚注

出典

  1. 一般国道の路線を指定する政令”. 電子政府の総合窓口 イーガブ. 2012年10月13日閲覧。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 2.5 2.6 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2016. 国土交通省道路局. p. 17. . 2017閲覧.
  3. 一般国道の指定区間を指定する政令”. 電子政府の総合窓口 イーガブ. 2012年10月13日閲覧。
  4. 昭和44年政令第280号(1969年12月4日公布、1970年4月1日施行)
  5. 国道318号鵜の田尾トンネルの開通で県境を越えた交流が活発化”. 四国地方整備局. . 2012閲覧.

注釈

  1. 1.0 1.1 2003年4月1日から東かがわ市の一部。
  2. 2004年10月1日から吉野川市の一部。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 3.5 3.6 2015年4月1日現在

関連項目