actions

取引所

とりひきしょ

exchange

一定の資格をもつ商人(会員)に一定の商品または有価証券の売買取引を行なわせる市場の開設を目的とする法人。取引物件により商品取引所と金融商品取引所に分かれ,それぞれ商品取引所法と金融商品取引法に基づいて設立される。需要と供給の突き合わせを容易にし,大量の需要と供給を敏速に処理し,公正な相場を形成することにより,取引価格の標準を示すという社会的機能をもつ。取引所で売買をすることができる者は,その取引所の会員にかぎられる。2006年に投資家保護のための包括的・横断的な法制整備の一環として,それまでの証券取引法と金融先物取引法が統合・廃止されて金融商品取引法に移行し,証券取引所の名称は金融商品取引所に変更された。1990年代後半,取引所の株式会社化が世界的に進展し,日本でも東京証券取引所が 2001年11月に株式会社に移行した。