操作

紀伊半島

南近畿から転送)
紀伊半島の位置
紀伊半島

紀伊半島(きいはんとう)

近畿地方南部,太平洋に突出する日本最大の半島。和歌山,奈良,三重の3県にまたがる。三重県の櫛田川と和歌山県の紀ノ川を結ぶ中央構造線以南をさす。面積約 9900km2。大部分は紀伊山地で,中央部を南北に走る大峰山脈が背骨をなす。和歌山平野,伊勢平野南部を除いては平野に乏しく,人口は海岸部に集中。海岸線は入江や屈曲が多く,良港に富み,鳥羽,尾鷲,勝浦,串本,田辺などの漁港が発達し,東部の志摩半島では真珠の養殖が行われる。温暖多雨で,特に南東部の山地は年間 4000mmをこす日本の多雨地域の1つで,林業・電源地帯を形成。古くから伊勢,吉野,熊野,高野山など信仰中心地が発達。温泉も多い。吉野熊野,伊勢志摩,瀬戸内海の3国立公園と高野龍神国定公園に属する。



Rakuten 楽天市場検索:



座標: 東経135度57分18秒北緯34.30278度 東経135.955度34.30278; 135.955