actions

南薩縦貫道


南薩縦貫道(なんさつじゅうかんどう 英語: NANSATSU JUKAN ROAD、NANSATSU JUKAN EXPWY

鹿児島県鹿児島市を起点とし、鹿児島県枕崎市に至る延長約40 km地域高規格道路である。

1994年12月16日に候補路線に、1998年6月16日に計画路線に指定され、2017年3月26日知覧金山水車ICから南九州知覧ICまでの区間が開通したことにより全線が開通した。

鹿児島ICから谷山IC指宿スカイライン)まで及び、南九州川辺ダムICから南九州知覧ICまでの区間は自動車専用道路として供用されており、谷山ICから南九州川辺ダムICまで及び、南九州知覧ICから枕崎市までの区域は一般道路として供用されている。

概要

自動車専用道路として、指宿スカイライン鹿児島IC - 谷山IC間、南九州川辺ダムIC - 南九州知覧IC間が供用されている。また一般道路として霜出道路が供用されている。

谷山IC - 南九州川辺ダムIC間および塗木 - 枕崎間は計画路線となっているが、谷山IC - 南九州川辺ダムIC間および塗木交差点 - 枕崎市間は既存道路の改良による整備を行い、2017年3月26日に知覧金山水車IC - 南九州知覧IC間が開通したことで南薩縦貫道全線の整備完了となった[1]

脚注

  1. 『南日本新聞』 2012年9月21日付 4面(南薩縦貫道 15年度までに完成 谷山以南も既存道活用)




楽天市場検索: