操作

住友精化

住友精化株式会社
Sumitomo Seika Chemicals Company, Limited
種類 株式会社
市場情報
大証1部(廃止) 4008
2013年7月12日上場廃止
略称 セイカ
本社所在地 日本の旗 日本
541-0041
大阪市中央区北浜四丁目5番33号
住友ビル本館
本店所在地 675-0145
兵庫県加古郡播磨町宮西346番地の1
設立

1944年(昭和19年)7月20日

(旧 住友多木化学工業)
業種 化学
事業内容 精密化学品、基礎化学品、ポリマー製品、各種ガス製品、酸素・窒素・水素等のガス発生装置、各種機器
外部リンク http://www.sumitomoseika.co.jp/
特記事項:経営指標は 2018年3月 第105期 有価証券報告書による。
東京本社は東京都千代田区九段北一丁目13番5号(ヒューリック九段ビル)に所在。
テンプレートを表示

住友精化株式会社(すみともせいか、英文名:Sumitomo Seika Chemicals Company, Limited)は、本店を兵庫県加古郡播磨町に、本社を大阪市中央区東京都千代田区に置く、住友化学株式会社の持分法適用会社で、住友グループ広報委員会にも参加する化学メーカーである。

元々は肥料の製造を中心におこなっていたが、1960年代に事業を転換し、現在は主に吸水性樹脂を中心としたファインケミカルの大手として、その名を知られている。

主力製品・事業

主要事業所

沿革

  • 1944年 - 住友化学工業(現:住友化学)と多木化学の共同出資により、住友多木化学工業設立。
  • 1946年 - 別府化学工業株式会社に改称。
  • 1960年 - 住友化学工業と富士製鐵(後の新日本製鐵、現:新日鐵住金)の折半出資により、(旧)製鉄化学工業を設立し、姫路工場を建設。
  • 1961年 - 別府化学工業が製鉄化学工業を合併し、社名を製鉄化学工業と変更(社章:重ね二つ細輪)。
  • 1962年 - 化工機器の制作、販売、設計業務を開始。
  • 1963年 - 粉末プラスチック事業を開始。      
  • 1969年 - 千葉工場を建設。
  • 1989年10月1日 - 住友精化に改称。
  • 1999年 - シンガポールで高吸水性事業を開始。
  • 2006年 - 台湾でエレクトロニクスガス事業を開始。
  • 2007年 - シンガポール、アメリカ、ベルギーに販売会社を設立。
  • 2008年 - アルケマ社(仏)から高吸水性事業を買収。
  • 2008年 - 韓国でエレクトロニクスガス事業を開始。
  • 2011年 - 中国で製造会社と販売会社を設立。
  • 2012年 - 中国で高純度アンモニア製造開始
  • 2016年 - 韓国で吸水性樹脂製造開始

高吸水性樹脂の世界シェア

主要関係会社

国内グループ企業

  • セイカテクノサービス株式会社

海外グループ企業

  • Sumitomo Seika Singapore Pte. Ltd.
  • 台湾住精科技(股)有限公司
  • Sumitomo Seika Asia Pacific Pte. Ltd.
  • Sumitomo Seika America,Inc.
  • Sumitomo Seika Europe S.A./N.V.
  • アルケマ社(ヨーロッパにおける製造委託・フランス)
  • 住精ケミカル株式会社(韓国)
  • 住友精化貿易(上海)有限公司
  • 住精科技(揚州)有限公司
  • Sumitomo Seika Polymers Korea Co., Ltd.

関連項目

外部リンク