actions

亜テルル酸

亜テルル酸(Tellurous acid)は、H2TeO3の化学式を持つ無機化合物である。テルル(IV)のオキソ酸である[1]。化学式は、(HO)2TeOとも書ける。性質については良く分かっていないが、亜テルル酸は、二酸化テルル加水分解することにより生成される。共役塩基は、亜テルル酸カリウム(KHTeO3)等のいくつかの塩の形で知られている。

性質

アナログ化合物の亜セレン酸と比べて、亜テルル酸は準安定である。ほとんどの亜テルル酸塩は、TeO32-イオンを含む。水溶液を過酸化水素で酸化すると、亜テルル酸イオンを生じる。通常は水溶液として入手でき、弱酸として働く[2]

出典

  1. テンプレート:Greenwood&Earnshaw2nd
  2. (2008) “Chapter 16: The group 16 elements”, Inorganic Chemistry, 3rd Edition. Pearson. ISBN 978-0-13-175553-6.