操作

九州平定

九州平定(きゅうしゅうへいてい)

天正14年(1586年)7月から同15年(1587年)4月にかけて行われた、羽柴秀吉(1586年9月9日、豊臣賜姓)と島津氏など、九州諸将との戦いの総称である。秀吉の「九州攻め」、「島津攻め」、「九州の役」[注釈 1]、「九州征伐」などの名称で呼ばれることもある。




Rakuten 楽天市場検索:



  1. 「九州の役」の呼称は参謀本部(1889-1945)編集『日本戦史』による。