操作

中央区 (大阪市)

中央区(大阪市)から転送)
ちゅうおうく
中央区
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
大阪市
団体コード 27128-4
面積 8.87km2
総人口 97,161
推計人口、2018年4月1日)
人口密度 10,954人/km2
隣接自治体
隣接行政区
大阪市都島区西区天王寺区
浪速区東成区城東区北区
外部リンク 中央区
特記事項 区制施行日:1989年(平成元年)2月13日
 表示 

中央区(ちゅうおうく)

大阪府中部,大阪市の中央,土佐堀川の左岸の区。1989年,東区と南区が合区して成立。東半は上町台地,西半は淀川の沖積地で,台地上は古く,上古の難波碕(なにわさき)に相当し,奈良時代には難波宮,中世は石山本願寺,近世には大坂城(大阪城)が設けられた。

難波宮跡は国の史跡,大坂城跡は国の特別史跡に指定。大阪城付近には府庁をはじめ,合同庁舎などの諸官庁,放送局,電話局などの文化情報施設,国立大阪病院などの厚生施設が集中。西半の沖積地は近世城下町の町屋として開発された商業地区で,船場として知られる。伝統的な問屋街が形成されており,北浜の証券街,御堂筋堺筋のオフィス街などとともに西日本の経済の中心をなす。心斎橋筋は東京の銀座と並ぶ中心商店街として有名。

道頓堀,宗右衛門町から千日前戎橋筋難波にいたる地域は「ミナミ」と呼ばれる繁華街。北浜には緒方洪庵旧宅および塾の史跡がある。

JR大阪環状線のほか,地下鉄御堂筋線,中央線,堺筋線,千日前線,谷町線が通る。

外部リンク



Rakuten 楽天市場検索: