actions

中国SC開発

中国SC開発株式会社(ちゅうごくエスシーかいはつ)は、広島県広島市南区に本社を置く西日本旅客鉄道(JR西日本)の不動産関連子会社。JR西日本広島支社管内で、駅ビルなどショッピングセンター(SC)の開発・運営にあたっている[1]。近年は小型駅ビル形式のアイスタAISTA、「Ai Station Plaza」の略造語で、「愛される」「出会いの」「待ち合わせの」駅プラザの意味を持つ)を展開する。

運営施設

  • ASSE広島駅南口) - 元々は別法人(広島ステーションビル株式会社)による運営だったが、2010年4月1日を以て中国SC開発と合併。中国SC開発の本社もある。
  • ekie(エキエ、広島駅の橋上・高架下商業施設)[2]
  • 広島新幹線名店街(広島駅新幹線口)
  • クレスト(CREST)呉駅
  • アイスタ(AISTA)
  • リピエ (ripie) (下関駅[5]

脚注

  1. 中国SC開発ホームページ(2018年2月27日閲覧)。
  2. ekie(エキエ)第2期 新たな駅ナカグルメスポットが誕生!「ekie DINING」2018年3月29日(木曜日)オープン中国SC開発(2018年1月11日)2018年2月27日閲覧。
  3. アイスタ新山口(AISTA新山口)”. 西日本旅客鉄道. . 2014閲覧.
  4. 横川駅NKビル”. ジェイアール西日本不動産開発. . 2014閲覧.
  5. “JR下関駅前に、「ripie(リピエ)」が3月16日(日)グランドオープン!” (PDF) (プレスリリース), 西日本旅客鉄道・ジェイアール西日本不動産開発・中国SC開発, (2014年1月6日), http://www.westjr.co.jp/press/article/items/140106_00_shimonoseki.pdf . 2014閲覧.