actions

一般化学

一般化学(いっぱんかがく、英語:general chemistry)とは、化学教育における教科もしくはその教科書の名称である。無機有機を問わず広く化学の基礎知識一般を扱い、高校化学の断片的な知識を体系化して大学の化学へと橋渡しする[1][2][3]

この用語の起源はオストワルトが用いたallgemeine Chemieに始まると考えられており、オストワルト著一般化学教科書(1885‐87)、ライナス・ポーリング一般化学(1947)など、一般化学の語を冠した化学教科書も多い。

脚注

  1. 東京化学同人『アトキンス一般化学 上』”. . 2017年8月9日閲覧.
  2. 裳華房『一般化学(四訂版)』長島弘三・富田功 共著”. . 2017年8月9日閲覧.
  3. 東京化学同人『マッカーリ 一般化学 上』”. . 2017年8月9日閲覧.