操作

ミッション・スクール

ミッション・スクール
mission school

キリスト教の伝道会 (ミッション) ,宣教会,修道会,海外布教団体などが,アフリカ,アジア,アメリカなど,キリスト教国以外の国々における布教,伝道活動の一端として設立した学校。主としてプロテスタント系の学校についていわれたが,現今ではカトリック系の学校をも含めて,キリスト教主義の学校一般に用いられている。学校自体の目的は必ずしも聖職者の養成を中心とした布教活動にはなく,キリスト教を基盤に西欧の文化を伝達し,教養の形成,向上を目指すことが多い。日本では明治維新後,横浜をはじめとする開港地や東京をはじめとする大都市部にアングロサクソン系を中心とした布教団体により,次々に中等・高等教育レベルの学校が設立された。信徒数の伸び悩みから,これらの学校は苦難の道をたどるが,大正期に入る頃から基礎を確立し,今日では大学にまで発展している。特に女子教育に果した功績は大きい。最近はキリスト教主義学校という名称が好んで用いられている。