actions

ポール・スコフィールド

ポール・スコフィールドPaul Scofield、本名:David Paul Scofield、1922年1月21日 - 2008年3月19日)は、イギリスサセックス州出身の俳優

略歴

バーミンガム生まれ。[1]イギリスのサセックス州ブライトン近郊で育つ。13歳の時に学校劇ではあるが、演じている。高校時代から演劇に熱中し、オックスフォード大学に進むも中退して俳優業に専念、クロイドン・レパートリーに入り、ウェストミンスター劇場でプロデビューを果たし、1940年から舞台で活躍した。その後は、シェイクスピア役者として活動。1966年の『わが命つきるとも』でアカデミー主演男優賞を受賞したが、スコフィールドは舞台でも同じ役を演じており、1962年にトニー賞を受賞した。さらに1994年の『クイズ・ショウ』でもアカデミー助演男優賞にノミネートされた。

主な出演作品

受賞歴

アカデミー賞

受賞
1967年 アカデミー主演男優賞:『わが命つきるとも[2]
ノミネート
1995年 アカデミー助演男優賞:『クイズ・ショウ

英国アカデミー賞

受賞
1956年 新人賞:『王女アナ・メンドーサ
1967年 最優秀英国男優賞:『わが命つきるとも
1997年 助演男優賞:『クルーシブル
ノミネート
1994年 助演男優賞:『クイズ・ショウ』
1994年 主演男優賞 (テレビ部門):『マーティン・チャズルウィット

ゴールデングローブ賞

受賞
1967年 主演男優賞 (ドラマ部門):『わが命つきるとも』
ノミネート
1997年 ゴールデングローブ賞 助演男優賞:『クルーシブル』

ニューヨーク映画批評家協会賞

受賞
1966年 主演男優賞:『わが命つきるとも』
ノミネート
1995年 助演男優賞:『クイズ・ショウ』

ナショナル・ボード・オブ・レビュー

受賞
1967年 男優賞:『わが命つきるとも』

参照

  1. Full text of "The Player A Profile Of An Art"”. Archive.org. . 2011閲覧.
  2. ただし、スコフィールド本人はこの第39回アカデミー賞の式典に出席しておらず、代理人として共演者でもあるウェンディ・ヒラーが受賞している。

外部リンク

テンプレート:アカデミー賞主演男優賞 1961-1980 テンプレート:英国アカデミー賞主演男優賞 テンプレート:英国アカデミー賞助演男優賞 テンプレート:ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)