操作

ポートプラザ日化

ポートプラザ日化
PORT-PLAZA NIKKA
店舗概要
所在地 720-0801
広島県福山市入船町3丁目1番
座標 東経133度22分40.3秒北緯34.486972度 東経133.377861度34.486972; 133.377861
開業日 1999年平成11年)4月21日[1]
施設所有者 日本化薬[2]
営業時間 10:00~21:00
駐車台数 約2,700台
前身 日本化薬福山工場[1]
最寄IC 福山西IC
Ito Yokado
100px

ポートプラザ日化(ポートプラザにっか)は、広島県福山市入船町にある複合大型ショッピングセンターである[1]。チラシや看板・標識やテナントの支店名などでは「ポートプラザ」「PORT-PLAZA」の表記が多く使われている。

2013年平成25年)7月12日に福山市と当施設を所有する日本化薬と核店舗運営2社(天満屋ストアイトーヨーカ堂)の計3社は、災害に関する協定に調印し、津波避難ビルに指定されることになった[2]

概要

ファイル:Port-Plaza Nikka 1.jpg
A棟(天満屋ハピータウンポートプラザ店)
ファイル:Port-Plaza Nikka 2.jpg
B棟(イトーヨーカドー福山店)
ファイル:Portplaza-3.jpg
リーデンローズ側から見た外観

市内箕沖町に移転した日本化薬福山工場の跡地に自社にて建築して1999年平成11年)4月21日開業した[1]福山駅南東約1.5キロメートルの地点にあり、国道2号国道313号が交わる府中分かれ交差点に立地している。

天満屋ハピータウンポートプラザ店[注釈 1]イトーヨーカドー福山店[注釈 2][注釈 3]の2施設を核とし、大型専門店を含めた専門店がテナントとして入居する形で開業した[3]。これは同業同士が核テナントとなることで、互いに競争をして魅力を高め合う相乗効果を狙ったものである[注釈 4]

敷地南部に内港バスセンターが設置されてあり、南向かいにはふくやま芸術文化ホール(リーデンローズ)、北向かいには福山東警察署がある。

構造

総面積は44,390平方メートルで、総売場面積は36,499平方メートル。天満屋をA棟とし20,749平方メートル、イトーヨーカドーをB棟とし15,700平方メートルの売場面積となっている。両棟は並列しており、互いに繋がっている。

約2700台収容の大型駐車場を備えることから中心市街地に位置するものの典型的な準郊外型ショッピングセンターとなっている。

脚注

注釈

  1. 総合スーパー業態で、開業時から一部には天満屋(百貨店)ポートプラザ店が入居している[3]
  2. 福山店は、西日本への出店が極端に少ないイトーヨーカドーの日本最西端の店舗となる。
  3. 親会社のセブン&アイホールディングスイズミが業務提携を結び、この福山店は来春を目処にイズミへ譲渡され、ゆめタウンへリブランドされる見込みである。[4]
  4. 似たようなショッピングモールに大和オークシティ(神奈川県大和市)等がある。

出典

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 “広島県に「エールエールA館」など大型商業施設誕生”. 日本食糧新聞 (日本食糧新聞社): pp. 16. (1999年4月28日) 
  2. 2.0 2.1 “津波避難ビルに4施設追加 福山市、4社1団体と協定”. 山陽新聞 (山陽新聞社): pp. 16. (2013年7月13日) 
  3. 3.0 3.1 “天満屋とヨーカ堂核の「ポートプラザ日化」4月21日開店”. 日本食糧新聞 (日本食糧新聞社): pp. 16. (1999年3月29日) 
  4. イズミ、セブンアイと業務提携で、「イトーヨーカドー福山店を「ゆめタウン」に、ヨーカ堂、加古川以西から姿消す-都市商業研究所、2018年8月28日閲覧。

参考文献

  • 『月刊レジャー産業資料』(綜合ユニコム)1999年6月号
  • 山陽新聞 備後版 2008年8月15日

関連項目

外部リンク