actions

ボルトン

ボルトン
Bolton
イングランドの旗
位置
ボルトンの位置の位置図
ボルトンの位置
座標 : 西経02度26分北緯53.583度 西経2.433度53.583; -2.433
行政
イギリスの旗 イギリス
 連合王国 イングランドの旗イングランド
 リージョン ノース・ウェスト・イングランド
 大都市カウンティ グレーター・マンチェスター
 大都市バラ メトロポリタン・バラ・オブ・ボルトン
 都市バラ ボルトン
人口
人口 (2001年現在)
  都市バラ域 139,403人

ボルトンBolton)は、イングランド北部の都市州グレーター・マンチェスター(Greater Manchester)にあるタウン。行政上はメトロポリタン・バラ・オブ・ボルトンに属し、その主要エリアを占めている。人口は約140,000人。

歴史

ボルトンは13世紀に国王から「マーケットタウン」の勅許(Charter)を得た。清教徒革命のころにはプロテスタント側に与し、カトリック側の第7代ダービー伯爵ジェイムズ・スタンリーは捕らえられてボルトンの中心部、現在マーケットクロスのある辺りで処刑された。

時下って、産業革命のころには繊維産業で大いに発展した。産業革命の基となった紡績機の原型である「ミュール紡績機」を発明したサミュエル・クロンプトンはボルトンの出身である。

第二次世界大戦後は繊維産業の衰えとともに町は衰退したが、産業の誘致や商業地のを積極的に行い、ミドルブルック地区にはボルトン・ワンダラーズの根拠地であるリーボックスタジアムやショッピングモールがある。日立製作所も進出している。

スポーツ

日本代表西澤明訓中田英寿宮市亮が所属していたサッカーのクラブチーム「ボルトン・ワンダラーズFC」のホームタウンであり、本拠地の「リーボック・スタジアム」がある。

交通

出身人物

ゆかりのある人物

姉妹都市

関連項目

外部リンク