actions

ハリー・ガントリップ


ハリー・ガントリップ: Harry Guntrip1901年 - 1975年)はイギリス医学者精神科医精神分析家[1]

ドナルド・ウィニコットロナルド・フェアバーンの個人分析を受けた。ジークムント・フロイトメラニー・クラインの理論に内在していた対象関係論的認識を再構成した。イギリスにおける対象関係論の主導者である[1]

出典

  1. 1.0 1.1 小此木啓吾 他(編) 『精神分析事典』 岩崎学術出版社、2002年。ISBN 9784753302031。 pp.510-511

関連人物

関連項目

外部リンク