actions

トロツキズム

トロツキズムまたはトロツキー主義: Trotskyism

ロシアの革命家トロツキーの思想とそれに依拠した運動の総称。その中軸となる思想に,永続革命論がある。これは,後進国における革命の永続的推進,プロレタリア権力樹立以降の過渡期建設の完遂,プロレタリア革命の国際的規模での連続的推進の3側面から構成される理論で,『1905年,結果と展望』にまずその基本理念が打出され,スターリン式一国社会主義論との抗争のなかで完成されていった。この思想は,トロツキーの死後,第4インターナショナルを通じて反スターリニズム潮流に受継がれ,1956年のスターリン批判とハンガリー動乱を経て,いわゆる「新左翼」系に大きな影響を与えた。




楽天市場検索: