actions

ソニーコンピュータサイエンス研究所

株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーコンピュータサイエンスけんきゅうじょ、Sony Computer Science Laboratories, Inc.,、Sony CSL、SCSL)は、コンピュータサイエンスの研究を行うソニー系列の研究所で1988年昭和63年)に設立された。

歴史

1988年(昭和63年)に設立されたソニーCSLの本来の焦点はコンピュータサイエンスであった。 しかし組織が進化するにつれて、研究者は言語学、細胞シグナル伝達、計算幾何学、疫学、意識的経験、漫画、人工知能、医療保険、工場効率、芸術、システム依存性、コミュニティなどの多様な分野で画期的な研究に着手し始めた。

関連人物

外部リンク