actions

ジョナソン・ハント

Pix.gif ジョナソン・ハント
Jonathon Hunt
Figure skating pictogram.svg.png
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日: (1981-07-01) 1981年7月1日(38歳)
出生地: ミシガン州
元パートナー: ジェニファー・ドンローラ・ハンディーアビィ・グリーソン
元コーチ: アルトゥール・ドミトリエフ
元振付師: オレグ・オフシアンニコフ
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 149.38 2004 ロシア杯
ショートプログラム: 55.58 2004 ロシア杯
フリースケーティング: 93.80 2004 ロシア杯
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界ジュニア選手権
2003 オストラヴァ ペア
ジュニアグランプリファイナル
2002 ハーグ ペア

ジョナソン・ハントJonathon Hunt1981年7月1日 - )は、アメリカ合衆国ミシガン州ロチェスター出身の男性フィギュアスケート選手。2003年世界ジュニア選手権ペア3位。パートナーはジェニファー・ドンローラ・ハンディーアビィ・グリーソンなど。

経歴

ミシガン州のロチェスターに生まれ、8歳のころにスケートを始めた。ジェシカ・ハントとのペアを経てアビィ・グリーソンとペアを結成し、1999-2000年シーズンよりISUジュニアグランプリに参戦。2000年全米選手権にはジュニアクラスで出場し5位となったものの、シーズン終了後にアビィ・グリーソンとのペアを解散。

2000-2001年シーズン、新たにローラ・ハンディーとペアを結成し、シニアクラスに転向。2000年カールシェーファーメモリアルでは優勝を果たし、ISUグランプリシリーズに出場を果たしたが、2001-2002年シーズン終了後に解散する。

2002年よりジェニファー・ドンとペアを結成し、2002-2003年シーズンのISUジュニアグランプリに出場。JGPアリゾナとJGPトラパネーゼ杯で2位、JGPファイナルでは3位と頭角を現した。2003年世界ジュニア選手権では初出場ながら3位となりメダルを獲得する。翌2003-2004年シーズン以降はシニアクラスに転向し、2004-2005年シーズンには再びISUグランプリシリーズに出場するまでになったが、同シーズン終了後、ジェニファー・ドンとのペアを解散。

主な戦績

大会/年 1999-00 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05
全米選手権 5 J 6 6 6 4 6
GPスケートアメリカ 8 7
GPロシア杯 9 4
GPスケートカナダ 8
ネーベルホルン杯 3
シャーファー記念 1
世界Jr.選手権 3
JGPファイナル 3
JGPトラパネーゼ杯 2
JGPアリゾナ 2
JGPサルコウ杯 2

詳細

2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2004年11月25日-28日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 3
55.58
5
93.80
4
149.38
2004年10月21日-24日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカピッツバーグ 5
51.00
7
74.28
7
125.28


2002-2003 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2003年2月24日-3月2日 2003年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オストラヴァ 5 3 3
2002年12月12日-15日 2002/2003 ISUジュニアグランプリファイナルハーグ 5 3 3
2002年10月30日-11月3日 ISUジュニアグランプリ トラパネーゼ杯ミラノ 3 2 2
2002年9月19日-22日 ISUジュニアグランプリ アリゾナスコッツデール 3 2 2

外部リンク