actions

シチリア

シチリア島から転送)
エトナ山の麓にあるカタニアの町.イタリア.jpg

シチリア島イタリア語: Sicilia [siˈtʃiːlja], シチリア語: Sicìlia

地中海最大の島。付近の小島とともにイタリアの 1州を形成。州都パレルモ。北東端はメッシナ海峡を隔てて本土南端に接する。全島が山がちで,最高点は東部のエトナ山(約3320m)。古くからインド=ヨーロッパ語族系のシクリ人などが住んでいたが,フェニキア,ギリシア,カルタゴ,ローマ,東ゴート,サラセン,ノルマン,フランスのアンジュー家,アラゴン,スペインなどに次々に支配され,1861年イタリア王国の一部となった。主要都市はいずれも古代ギリシア,ノルマンなどの遺跡をもつ。地中海性気候で,夏にサハラ砂漠から熱風(シロッコ)が吹くと気温は 40℃にも達することがある。ヒツジの放牧,ムギ類の栽培を行なうが,降水量が少なく,穀物や牧草の生育は悪い。オリーブ,オレンジ,レモン,ブドウなどはかなり広く栽培され,オリーブ油,ワインが製造される。シチリアは南部イタリアの近代化立ち遅れの影響を最も大きく被り,大土地所有制が残存,国外移住者も多い。かつて農村に浸透したマフィアは都市を舞台にして活動を続けている。エトナ山からは硫黄を産し,南東部では石油が発見され,石油化学工業が盛んになった。海岸にはマグロ・イワシ漁などの根拠地がある。面積 2万5460km2。人口 501万6861(2007推計)。